女性なら、いつまでもキレイな美白を維持したいものです。最近、新しい美白ケアとして注目を浴びているのが飲む日焼け止めサプリメントです。

今までは肌に塗るクリームが常識でしたが、これからサプリメントとして体の中からもケアするのが、一般的になってきそうです。

この記事では、飲む日焼け止めは飲んでどれくらいの時間で効果を発揮するのか紹介します

即効性はあるの?

飲む日焼け止めの商品によって異なるのですが、基本、飲んでから数分後には体に吸収されるので、紫外線の影響を和らげるといわれています。

購入した商品に目安が書かれているので、確認しましょう。
ただ、国内産の飲む日焼け止めの主成分はニュートロックスサンなので、効果を発揮する時間は似ていると思われます。

海外製のヘリオケアは薬ではありませんが、薬局で処方されるもので、ニュートロックスサンとは効果がでる時間帯も違ってきます。
日本製の飲む日焼け止めには、継続的に飲むことで、紫外線に強い肌を作るとことができて、紫外線を浴びして待った後に飲んでも効果があるといわれています。
海や山など長時間、日光を浴びる日は飲む日焼け止めを事前に飲んでおき、自宅に帰った後にアフターケアするのが一番よい方法だと思います。
日常的な生活の場合は、そこまで飲む必要はありません。